カテゴリー "フランスのヒトビト" の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

カテゴリー "フランスのヒトビト" の記事

スポンサーサイト

  • --.--.--

渋柿のおじちゃん

渋柿を売ったマルシェのおじちゃんのところで、もう一度渋柿(に違いない)を買ってきました。今度は甘く出来る自信があるので、問題もない、のですが・・・このおじちゃん、初めて見た時から、喩えが古くて申し訳ないのですが、夜道で唐草模様の風呂敷を背負った姿が似合いそうな(若い方はわからないかも)、レトロにうさんくさい雰囲気を醸し出しているんです。本当なら素通りするところなのですが、でも、売っている野菜や果物...

  • 2014.11.28

びっくり!バスの運転手さん

今日は旧暦のお正月ですね。「私は太陰暦の女」と、もう何年も前から感じてきました。というのも、元旦にはまだまだ身体がついていってない感じがするのですが、ようやっと一区切りできる感覚を心でも体でも覚えると、大抵は旧正月だからです。どうしてなのか、自分でも不思議です。旧正月にちなんで(今年は節分ですね)改めまして、皆さまの今年一年のご健康とご多幸をお祈りさせていただきます 皆さまにとって実り多い一年であ...

  • 2011.02.03

思いっきりヘアーサロン!の巻

春めいた風が吹くようになって、髪の毛も軽やかにリフレッシュしたくなりました。旅先で初めて入るヘアーサロンのドアを押すと、坊主頭のマスターがニッコリ笑って迎えてくれました。さぁどうぞ、と椅子に座らされ、大きな鏡の前で結んでいた髪をほどくと、私は言いました。「この髪形を少しなんとかしたくなって・・・」「そりゃぁ、そうでしょうな!」マスターは坊主頭を大きく頷かせると、真剣な面持ちで納得して相づちを打ちま...

  • 2009.03.01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。