カテゴリー "最近の心の風景" の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

カテゴリー "最近の心の風景" の記事

涙と笑いと

母の入院で急きょ帰国することになり、しばらく家を空けることになりました。家に来て2か月になる台湾人留学生のタイワちゃんは、家を空けると伝えると、言ったセリフはただ1つ、「出発前に買い物は行きますか?一緒に行って、私用の朝食を買いだめしたいです!!」夫とトトの男所帯になってしまったら、食いっぱぐれになると余程心配になったのでしょうか、あぁ彼女も生き伸びるのに必死なんだ・・・とそのセリフに驚きつつも、...

  • 2016.05.22

順序

またわたくしのワルイ癖が出てしまいました。近々「ヴェニスの旅行」についてアップします、と書いたので、私の中では優先順位第一につけたのがヴェニスの記事。ヴェニスの記事を書くまでは他の内容の記事はアップできない、ことになっているのですが、他にも書きたいことはちょこちょこあるのに、ヴェニス旅行の写真をゆっくり見る暇はないことから記事が1つも書けないという、来てくださっている方々にはなんのメリットもない順...

  • 2016.04.30

自信がなくても、前進できるとき

去年は私にとって、とても良い一年でした。仕事の面でもプライベートの面でも、不思議になってしまうほど、良い出会いに恵まれました。自分が動いてどういうということより(もちろん、自分も動いているのですが、それ以上に)自分ではコントロール出来ない暖かい流れ、が取り巻いてくれているのを感じました。そういう「運気」という大きなエネルギーって、やっぱりあるんだなぁと、しみじみ感じさせられた年でした。本当は、臆病...

  • 2016.01.24

あけましておめでとうございます

皆さま、昨年も数あるブログの中から、このブログに指を運んで(クリックですから)下さって、目と心も運んで下さって、本当にありがとうございました今年一年の皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。私の今年のテーマ。今年はおサルさん年ですので・・・どんな時もユーモアを忘れない年にしたいです。フランスではよく、「笑いは美味しいステーキに匹敵する」と言うんですよ。笑いすぎて、腹筋が痛くなるような、耳...

  • 2016.01.01

そこから自分も幸せになれている

(「所変われば」から)「そうね、ママがここに来たら天国だと思うに違いないわ。料理はたまにすればいいし、洗濯も子供がやるし、夫や子供はママがイライラしないように、“ハニー疲れてない?” “ママ愛してる” っていつも気を遣っているし。マニキュアサロンに通って、週に2回は夫婦でレストランに行ってパパは結婚記念日に職場に花束を送ってくれて・・・」と、ナナは1つ1つわが家とは違うことを挙げていきました。あぁ、女...

  • 2015.11.27