スウェーデン - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スウェーデン

  • 2006.08.28
suede1.jpg


夏の後半はスウェーデンの中部ダーラナ地方をぐるりと回ってきたのでした。
テントと寝袋を持って、夫と2人旅。
旅となると本当に相性の良い相棒です。1人でいるみたいに気楽で無理がないのに1人でいるより何十倍も心強い。
夫婦ってきっと、どの夫婦にもそれぞれ、『原点』となる繋がりがあるんだろうと思いました。今世で出会い惹かれた意味、一緒になった意味、そのために2人の関係の深いところで基本となっている絆のことです。夫とは前世で何度も何度も一緒に旅をした『旅仲間』だったのだろうなぁ・・・としみじみ感じた旅でした。
皆さんとパートナーの方との原点は何だと思われますか?

時間に流されて、思い出がパソコンの中で眠りこけ、私の記憶がセピア色と化してしまわないうちに、とりあえず写真だけ載せておきます。

この一枚はスウェーデンで7番目に大きな湖、シリヤン湖のほとりで野生キャンプをした私たちのテントです。
バカンスシーズンが終わり秋にさしかかっていた彼の地では、テントの丈ほどに伸びた草に囲まれて、人影ひとつない静かなほとりでした。
土砂降りといえる雨が続いて、ざぶーんざぶーんと波しぶきが岩肌を叩く音を耳もとにしながら、目が覚めたら湖の底・・・ってことになってやしないか・・・と眠りに落ちる前の脳裏によぎったため、朝起きて再び地上にいるとわかったときはうれしかったものです。
夜には鮭やスウェーデン料理の肉ボールを、バーべキューにして食べました。美味しかった!


写真は2ページあります。
こちらから
写真の説明はいつか・・・。(い、いつ?)
関連記事

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。