今年もよろしくお願いいたします。 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

今年もよろしくお願いいたします。

  • 2017.01.03
年が明けました。
昨年は、多くの方に支えていただいたことを、心から実感した年になりました。
そして、距離にかかわらず、友だちのありがたさを、しみじみと感じました。

母と年を越せた幸せな思いとともに、2017年を迎えることが出来ました。
昨年母の病気がわかってからの私は、ただ「今」に生きるようになっています。
過去のことも、未来のことも、まったく考えないというわけではありませんが、
ちょっとぶっとんだ、と言えばいいのでしょうか、

母が目の前にいる。息をしている。笑っている。ご飯を食べている。寝息を立てている。
ただその瞬間だけを見て、ありがたいと思って、過ごした昨夏からずっと、
こちらに戻ってきてからもそれは変わらず、
今、このひととき、大切な人たちが目の前にいるこの一瞬を、ただただいとおしく思って暮らしています。


そんな私にとっての今年のテーマは。。。

の前に、去年のテーマについて触れておきたいと思います。
というのも、「笑い」でしたが、
これが本当にいいテーマだったと、我ながら、良く出来ましたマークを貼りたいくらいだからです。
どん底に悲しい時でも、悲観的な場面でも、悲劇的なシーンでも、
それをネタにジョークを言って、母と二人でお腹の底から笑い合いました。
客観的に聞くとかなりブラックな内容かもしれませんが・・・
母がお世話になっているドクターも、とても温かいユーモアのある先生で、診察の度に笑わせていただきました。
笑いの力って、凄いです。
今年も来年も、ずっとこれは続けていきたいと思いますよ。


そして、それとは別に、今年のテーマですが、
結構具体的なものが出てきました。



背筋を伸ばす (笑)。

このところ、夫に、「背筋が曲がってる!前は君は、僕と違ってしゃんとしてたのに。」
と注意されることが多くなったので、
雄鶏のとさかをイメージして、顔をしっかり掲げて、背を伸ばして過ごすよう、気をつけたいです。

文字通りの意味もありますが、精神的にも、背筋を伸ばして。


次に、



めんどりをイメージして、

一日一個、卵を生む

です。

なにかって、1日に1つ、なんでもいいから創作をする、ということ。
物作りはあまりしない私ですが、新しいレシピで料理をするのもよし、ブログ記事を書くのもよし、家事や仕事で新しい方法を生み出すのもよし、ちょっとしたことでいいから、日常の中で小さなクリエイトをしてみる。


それから、




ちゃんと声に出す。
一日何度も雄鶏が鳴いたらうるさいので、必要な時に1回だけでいいので、ちゃんと声に出して言う。
(こんなこと、言わなくってもいいかな)と思ってしまわずに、伝える。


です。

(画像はすべてネット上からお借りしました)


皆様にとって、幸多い2017年になりますように!
そして、平和な年になりますように。
昨年もこのブログに訪れて下さって、本当にありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。



関連記事

2 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。