わ! - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

わ!

  • 2016.10.11
赤信号でスピードを落とした運転席から、ふっと目をあげると、


わ!





ではありませんか!

禅の「○」がフランスの空にも ひょっこり顔を出して、

ZENな心で過ごせよ~

と言ってくれているようです。

和やかな心、

丸い心、

ちょっとユーモアを感じる形の雲でもあって、

街中でも深呼吸。


(助手席のナナに写真を撮ってもらいました。)

禅の円相について検索したら、説明の中の太字にした所が気に留りました。

禅では、禅の思想の要点や奥義を描き表す時に○を描く。これを一円相という。
○は宇宙に存在する全てのもの、宇宙そのものを表しているという。
○はどこまでも欠けることのない、絶対的な真理を意味する。
一方、円は状況に応じて、変幻自在にその姿を変え、心のうちを表す。
また、丸い形にとらわれてもいけない。
○にとらわれた心では、○を描くことは出来ないし、真理も見失ってしまう。
~「仏教早わかり百科」より


変幻自在な心、丸の時もあれば、四角い時も、ぐにゃぐにゃな時もある。
そういえばこの○も、完全じゃないところが魅力的。

今日は丸の心で!
そして、とらわれない心で!

と雲さんが言ってくれたみたいです。
関連記事

2 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。