ナナが帰国しました - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

ナナが帰国しました

  • 2016.07.17
おかげ様で、ナナが無事に、一年ぶりに帰国しました。

山あり、谷底あり。。。の経験を乗り越えてきました。

大変なことがあるたびに

私を死に至らしめないすべてのことは、私を強くする」(Ce qui ne me tue pas, me rend plus fort)

という諺で励ましてきたので、

ハードルを乗り越えて、乗り越えて・・・ 強くなって強くなって・・・

キングコング のようになって帰ってくるのでは・・・

と思っていましたが、 しなやかに強く美しくなって戻ってきました






真っ青だったジャケットは、各国の留学生と交換したピンバッジで埋められています。
日本人留学生たちにもらった、花札のピンバッジもありましたよ。

戻ってきて真っ先にやりたいことは、お家ごはん、フランスのスーパーに行く、テニスをする、友だちに会う、
そしてもちろん、これ。。。
(結局、ウエスタン地域に留学しながら乗馬をする機会に恵まれなかったナナでした。
その代り、テニスに燃えたようです。これもまた、自分では選べない留学の縁なのでしょう。)











オーベルニュにお帰り!

と、牛も言っているようです。
関連記事

4 comments

非公開コメント