2ユーロにご注意 (4/3 追記) - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

2ユーロにご注意 (4/3 追記)

  • 2015.03.06

2ユーロ硬貨を2枚ナナに渡すと、そのうちの1枚を見て、「これ、本物の2ユーロじゃないみたい」

え?そう?どれどれ・・・と見ると、あれ~、 という数字がない!










やられてしまいましたー

トルコの硬貨のようです。

もらったのはパン屋さんのおつりでだったけど、急いでいたし、柄まで確かめなかった。
でも実際は、受け取った手のひらから目までの距離で見た感じでは、知らないと気がつかないくらいそっくり。
大きさも色もそのままではありませんか。

本物の2ユーロ。

2euros.jpg
(写真はネットからお借りしました。)

あのパン屋めー。
知ってて渡されたかな?、知らなかったかな?

時間がない時でも、2という数字だけはチェックしないとダメですね。

みなさんも、気をつけて下さいね。

追記 (4/3)

コメント欄ではおめいさんに教えていただきましたが、これはトルコではなくて、タイの硬貨でした!

タイの国王さまと、お寺に失礼なことをいたしました
こちらに詳しく載っています
それにしても、国はこんなに離れているのに、大きさも金と銀の使い方もソックリでビックリですね。

ちなみに、トルコの硬貨はこれでした。これもやはり、ユーロに似ています。

手元に回ってきたら、これもご縁ということで、ちょっぴり旅気分?! 
関連記事

10 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。