タイムとジンジャーティ - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

タイムとジンジャーティ

  • 2014.10.03
ちょっと熱を出して寝ていました。
微熱でぐずぐずするのが続いて、疲れを引きずった感じでずっと具合が悪かったのですが、
やっと高熱が出て、これかーと納得。

熱が出ると、本当にこんこんと眠れます。何かの膜に包まれたように眠れます。
といってもキャンセルできない用事もあったので、寒気とふらふらに耐えながら厚着をして出かけましたが、
それ以外は倒れこむように寝ていました。
熱が下がった後は、熱が出る以前より気分がよくなっていました。

昔は1~2ヵ月に1回は突然熱が出て、3日間ぐらいこんこんと眠りだめして、熱が下がる、ということを繰り返していましたが、ここ数年は熱を出すこともなくなっていました。でもその分、だらだらと具合が悪い日が続くことが多くなったように思います。

やっぱり、熱は私の味方、かもしれません。
睡眠不足を解消してくれる最高の手段のような気がします。

何より、家族の手前、堂々と早めに寝ても許されるので、精神衛生上大変よい(笑)。

ついでに血液検査も何年ぶりかでしてもらって、特にどこも異常なし、とわかったのでホッ。
(しかし!コレステロールが 



カゼのウイルスなどで熱が出るときは、とにかく暖かい水分を沢山取ること。

今回は、しょうがとタイムを煮込んだハーブティがおいしくて、何も食べられなくても、これだけは飲んでいました。
しょうがは体を温めてくれ、タイムには除菌、鎮静作用があります。





ウイルスにうつらないようにママには近づかないでね、と言ってあるのに、夜遅く
トトがそーっと部屋にやってきて、
「●●を取りに来たんだ。。。」
と私の部屋に探し物をしに来た様子。
またそーっと出るときに、
「何か必要なものはない?」
とボソッと言ってくれました。
そんなかわいい心遣いが何よりの薬です。

私が熱を出しているのを知らない、パリに出張中の夫もちょうどベッドで夢うつつの私に携帯メッセージをくれて
「オペラ座に来ているから日本食を買っていくよ。何かほしいものはある?マリアージュフレールの紅茶も買っていくよ。ほしいのはどの種類?」
一気に免疫力が高まった気がしました!

まだ治りきっていませんが、ブログを書く元気が戻ってきました。
お昼休みに読んで下さっている方も、いつもありがとう!
関連記事

2 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。