パリ散策 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

パリ散策

  • 2014.08.16
久々のパリ、娘のナナと母娘2人で散策しました。

最近の広告で気に入っているエッフェル塔の姿

観光客のために立ちっぱなしのエッフェル塔だもの、のどが渇くよね~



ビデオも楽しい

ですが、久々に目の前にしたエッフェル塔は、ちゃんと真っ直ぐでした(^ ^)。




バトー・パリジャン (Bateaux Parisiens) 1時間のセーヌ川下り、14ユーロ。
案内のお姉さんは1人で7ヶ国語を駆使してスゴイ。
テープによるガイドもパリの歴史の深みをグッと感じさせてくれました。
前に座っていた女の子の帽子も、遊覧船沿いのパリの景色に花を添えてくれました。




見えてきた、ノートルダムドパリ。




船の上から見たエッフェル塔。




ナナは、オペラ座近辺の日本食品店で、去年の夏日本で飲んだカルピスウォーターとラムネを見つけて大喜び。2,8ユーロもする高級ドリンクだったけど、晴天のパリの空の下、最高の贅沢でしたぁ。
私はポカリスエットを一気にのどに流し込みました。
こんなにおいしいドリンクが、どうしてフランスにはないのかしら?

ランチは、これもオペラ座界隈にある 「ラーメンひぐま」に入りました。
ここは、夫が学生をしていたときに、クラスメートの仲間も一緒に皆でよく食べに来た思い出の場所なんです。
私たちが日本に行く前、最後に集まってくれたのもここでした。

あれから20年経ったけど、全然変わってない
味も、雰囲気も、店内の様子も、調理はほぼ全員中国人なのも変わってない。ひょっとしたら変わっているところもあるのかもしれないけれど、印象としては時が止まっていたよう。
どうやったら、こんな風に何も変わらずに続けられるんだろう。
お祭りの屋台の味という感じで、大雑把で、とりたててどう、という味でもないのだけれど、フランス人や外国人に人気なのも変わってない。
今回も、「食べるなら絶対ひぐまへ行けよ!!」
という夫のたっての願い(?)で入りました。
私としてはもっと最近の日本食レストランに入ってみたい気持ちがあったけど。
でもやっぱり、この「ひぐま」を素通りして久しぶりのパリを駆け抜けるわけにはいきませんでした。
懐かしかったです!!



関連記事

0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。