配達もバカンス? - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

配達もバカンス?

  • 2014.07.24
日付順に書かないと・・・

と妙なところに律儀だったりする私は、それが却ってネックになってなかなか進まない。どんどん書けない記事がたまっていくので、とりあえず最新のことから書くことにしました。


普通なら5日~1週間で着くはずの日本からの小包。
普通なら2日で届くはずのパリからのコリシモ。

日本からのは2週間かかって、パリからのは5日かかって、同じ日に到着しました。

この18年、母がどんだけ荷物を送ってくれたかだけど、一度も失くなったことがないです。
以前、間違って宛名住所を書かずに出してしまったときも、フランス税関に着いてからちゃんと母の元に戻っていきましたし。
だから今回も、追跡番号のない荷物だったけど、きっと届くと思っていました。

たぶん、配達員さんがバカンスでいないんじゃないの~

ぐらいの気持ちでいたら、2つとも遅れて同じ日に配達されたので、

あっやっぱり、バカンスから戻ってきたのね、

と勝手に納得しています(笑)。

フランス郵便、私は信頼しています



とにかく、2つの玉手箱、ありがとう
関連記事

2 comments

非公開コメント