もうすぐトトが帰って来る - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

もうすぐトトが帰って来る

  • 2014.06.18
「もうすぐトトが帰って来る頃じゃない?」

と聞かれることが多くなりました。

そうやってトトのことを覚えていてくれて話題に出してくれるのは、とてもありがたく嬉しいです。

そう・・・あと、2週間ほど・・・です!

「うれしいでしょう!」

とその後必ず言われるのですが、それが、私としてはもうちょっとフクザツな気持ちなのです。

トトも最初ほんとうに大変だったけれど、この春からようやっとアメリカの高校生活を手放しで「謳歌」できるようになったのを知っているので、ここで終わらずにもっと謳歌して、もっと沢山のことを吸収してほしい・・・

という気持ちと、

小鳥ちゃんを始め、賑やかに出入りをしてくれた留学生たちを手放してしまうのが寂しい・・・

という気持ちと。

彼女たちも帰国したくなくて、今はラストの時間を一刻も無駄にしないように、濃く過ごしています。
そんな小鳥ちゃんたちを見ていると、トトも同じ様子だろうと容易に想像できるのです。

全員、この生活を終わらせたくない、と思っているんですね。


なので、誰もが、帰国のことはあまり考えないようにしています。

私はカレンダーも見ないようにしています。。。


トトが帰って来る、と思うと、私も知らず知らず嬉しさに胸がはずんでいます が

と同時に、それは、留学生たちとの別れも意味するので・・・

胸がいっぱいキュンキュンしているこの頃です。


結局、あーっ!という間の一年でした。

書きたいことも沢山たまっていますが、久しぶりの更新になってしまいました。

これからしばらくは、出来るなら1日1記事のペースでアップしていきたいと思います。



関連記事

2 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。