私のサイズは・・・ - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

私のサイズは・・・

  • 2012.07.08
子供たちは夏休みに入り、娘と一緒に夏のバーゲンに出かけてきました。
ナナは今12歳ですが、14歳のサイズのものを着ています。
見るコーナーは子供服売り場の中の14歳~16歳のコーナーです。
この夏から秋先にすぐに着るものは14歳、来年の春~夏にかけては16歳のものを買い揃えました。




↑ナナの好きな、シンプルな膝下丈のカプリジーンズ。

彼女の服を買うのがメインでしたので、自分のものを買う気はまったくなかったのですが、ティーンエージャーのデザインは大人と変わらないものも多く、自分にもどうかしらと思ってしまいます。
「これなんか、どう?」と聞くと
「ママ、セ オリーブル!(それ、ひどいよ)」
と一目で却下されつつも、何度目かで
「パマール(悪くないわね)」
と許可が出たものがあり、買うことにしました。
それは、ズボンでした。

実は、こちらの女性服のズボン/パンタロンだと私には脚が長すぎて、裾上げをしないとほとんどのものがそのままは着れないのですが、16歳のものだとそのままはけるのです!

日本にいるときはサイズで困ったことはありませんが、こちらだと問題はズボン。
腰が大きすぎたり、股上が浅すぎたり、脚が長すぎたり・・・私の体型とは基本的に全然違うみたい
デザインうんぬん以前にサイズが合うものを見つけるのが一苦労。なので一度買ったものは、大切に大切に何年も履いています。流行に合うことより、サイズが合うことの方が優先です。
そのまま穿けるサイズが存在することを意外な所(16歳のコーナー)で発見した時は、これで1つ面倒が減った気持ちになりました。

私と似たような旧日本人体型でこちらのサイズ探しにお困りの方は、一度ティーンエージャーの服を覗いてみて下さいませ。(ちょっぴり気恥ずかしいので娘の服を買うような振りをしていますが。。。)

ところでトトは今16歳用のジーンズを履いていて、スラリとした長い脚を入れていますが、試しに借りて履いてみたら、見事に脚が余りました。(私の脚は彼の脛のあたりで終わっていて、引きずり袴になってしまいました)ジーンズはダメだったか~。
でも来年彼が履けなくなったら、もらって裾を折って履こうかなと思っています。(節約です。笑)
ちなみに、スニーカーも彼が私のサイズだった時に履いていたもののお下がりを履いています。

そのうち、ナナのお下がりを着るようになるかも。



関連記事

10 comments

非公開コメント