キャンプの朝の父の日 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

キャンプの朝の父の日

  • 2005.06.24
キャンプをした日曜の朝、テントから起きてきてフレッシュな木漏れ日の中で朝食の用意をしていると、子供達はこの日のためにわざわざ家から大事に持ってきた荷物を出してきました。

パパ・・・、今日はパパの日だよ。いつもありがとう

fetepere2.jpg


ナナが幼稚園で作ってきたプレゼント。
木版を使った鍵掛けと、エッチングみたいので描いたパパの絵(そっくりです…特に髪の毛が!)。
母の日と同様、詩がセットでついていますが、今回は暗誦はなくて「パパ、自分で読んで。」(笑)

浜辺には、貝殻がある
海には、海星(ヒトデ)がある
鍵かけには、パパのカギがある
そして、パパのほっぺには
大きなキッスが・・・
 チュッ

そして、もうひとつのビックリプレゼントは トトから。
小学校ではもう父の日のプレゼントは作らないので、彼が自分で用意したオリジナル作品です。ワクワクと包みを開けたパパが見たものは、パパが遊べるようにと トトが考えて作った「迷路」でした。

なんと迷路のタイトルは・・・・・
 
fetepere.jpg


「パパは奥さんを見失った」 ( ;・ ・ ;)←ひきつるオットの顔
遊び方:早いトコ、奥さんを見つけ出せ!!

3人のうちのどのパパが奥さんを見つけるでしょう?
トトの説明を聞きながら、真剣に指を追ってました、夫。

子供の発想って、すごいわ~ 深いわ~ いいとこ突いてるわ~(笑)
大爆笑のプレゼントでした。
関連記事

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)