失望 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失望

  • 2010.11.15
シャキシャキしたもやしが無性に食べたくなって、母が送ってくれた貴重な日本の焼きそばを作って食べている。

食べながら、なにか味が物足りないな、ソースが足りなかったかな、
とどこかで思いながら、作る前に想像したようには満足できていない自分を、だましだまし食べ続ける。

そして、食べ終わった皿を片づけに立ち上がって後ろを振り向いたとたん、
見つける、
流しの横にちょこんと置いてある、

ザルの中のもやし・・・・・。

そんな時に感じる脱力感。
今食べた「間の抜けたもの」を、食べなかったことにしてしまいたい非力な願望。

そうだった、このもやしが食べたいがために作ったんだった・・・

のに、なぜ気がつかなかったんだろう。
肝心なものを入れ忘れていると・・・・

当然のことを見抜けなかった自分に対するかすかな失望感。

ごめんよ、ずっと待っていたね、ここで。
玉ねぎとニンジンが炒められ、海老が入り、そばが加わって、ついに三つ葉も鉄鍋の中に消えたとき・・・
いよいよ自分の出番が来ると、待っていたよね。
びちゃびちゃ彼らにくっつかないように、
それでいて、どの具ともまんべんなく混ざり合うように
仲間のなかにソツなくカラダを忍び込ませようと、
私の期待を担って待っていたよね。
ごめんね、もやしさん。
今度は必ず、忘れないからね。



皆さんはどんな時に自分を責めてしまいますか?(笑)

moyasi.jpg


(日本のもやし、随分長いこと見ても食べてもいませんが、こちらのもやしは他の野菜と同様、日本のもやしより大きいのでしょうか。。。)
関連記事

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。