アルプス便り - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

アルプス便り

  • 2010.08.24
コメントのお返事も記事も、バカンスから帰宅してからにします・・・・・・とお伝えしたばかりなのですが
今晩はネット環境が絶好調ですので、いただいたコメントのお返事も書けましたし、写真も少しだけお見せできそうです。(気合が入りすぎて、サイズがかなり大きくはみだしてますが、お見せしたいこの気持ちわかって下さい。笑)

ただいま、フランスのアルプス地方からです。
去年の夏のバカンスもこの地方で過ごしたのですが、やはり、夏の山はすがすがしく、最高に気持ちが良いです。
相変わらず高所恐怖症の私は、冷や汗ダクダクで、お尻がギュギューッと引き締まる思いをしながらも、がんばって山登りをしています
なぜ、そんな思いまでして登るのかと思われるかもしれませんが、やはり登った後の眺めと空気が素晴らしいからなんです。


昨日の山登りはこれ↓

後ろの山が Mont Pourri(プリ山) 3779m

この時は小雨の後で、土がズリズリ滑って怖かったです~。
心拍数あがりっぱなしで、手がブルブル震えてしまいました。
頂上でも立ち上がれずに這いつくばっていましたので(笑)、帰り道、かなり下ってからやっと写真を撮れました。



M-Pourri (2)



これは先週登ったべーコワン岩 (Le roc de Becoins) 2449m から見た

Mont Jovet(ジョヴェ山)の美しい稜線 2558m


montjovet.jpg




montjovet2.jpg


後ろを振り向くと。。。。。。

plagne2_20100825085236.jpg




plagne3_20100825085236.jpg



帰りはこの道をうねうねと歩きました。


plagne5.jpg




plagne4.jpg


私とナナの足、片っぽずつ。
足元の下はこ~んな、斜面です。

plagne1_20100825085236.jpg





今週は標高2000mのところに宿を取ったのですが、窓からは、ヨーロッパアルプスの最高峰モンブラン(4810,85m)の白い山頂がきれいに見えて、その姿に感激します。


モンブランの見えるゴルフ場で、初めてゴルフの手ほどきも受けてきました。
ボールはどこに飛んで行ったかわかりませんが、クラブを振った後に目に入る眺めは気持ちのよいゴルフ場でした

Golf.jpg



これは、青空に映えるモンブラン。

M-Blanc.jpg


富士山を思う気持ちで、この山を眺めています。


mblanc2.jpg



それでは今日はこの辺で!
関連記事

6 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)