変化のきざし? - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

変化のきざし?

  • 2010.06.15
少しご無沙汰してしまいましたが、皆さまお元気ですか?

こちらは相変わらず、ぐずぐずとした煮え切らない天気が続いていますが、この間に首相交代があり、宇宙飛行士の野口聡一さんが帰還したり、ワールドカップでカメルーンに勝利したりと、日本には動きがありましたね。

我が家にも小さな動きが出てきています。
ひょっとすると、引越しをするかもしれません。
10年以上お世話になり、愛着のあるこの場所を離れるかもしれない、ということは、なかなかそれを受け入れる心の準備が出来ずにいたことでしたが、自分の気持ち以上に強い風が吹き始めたのを感じています。そうなるともう、その風に乗るしかない、というのを経験からも直感からも知っています。
気持ちは現状にしがみついていたとしても、新しい風はすべてを吹き払って、私たちをどこか別の場所へ、私たち自身が現状では気づいてさえいない、未来に適応した善き場所へ連れて行ってくれるはずなのです。

そう、あの、何かが決まるときに吹いてくる独特の風・・・。
感情とも、理屈とも無関係で、どこか別個のところにあるニュートラルな感覚で感じられる風。


未練はまだまだたくさんあるのですが・・・
まだ考えなければいけないこともいろいろあるのですが・・・
そろそろ心も助走期間に入ったような・・・気がします。
さて、どうなるのでしょう。


あらら、大きなフライパンの話をするつもりで、久々に書き始めたら、全然違う内容になってしまいました。
(よくあることですが。笑)



私の一番好きな花、庭に咲いた牡丹。
次に行くところは、庭のないところになるかもしれません。
それがとても悲しいです。。。

botan1.jpg



関連記事

11 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。