コート・ダジュール - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コート・ダジュール

  • 2010.04.26
復活祭のバカンスに一週間、家族で南仏に行ってきました。

牧草地に牛がいる風景から、椰子の木、乾いたブドウ畑に変わりだすと、同じフランスとは思えない別世界が広がります。

vacances 2010 d



海があると同時に、緑豊かな山もあり、やはり、美しい所です。
観光名所なのに、立地は観光地ズレしていず、上手に保護されているという感じを受けました。

パン屋さんやちょっとしたお店の店員さんなども、とても感じ良かったです。


vacances 2010 h



浜辺に寝そべって、無邪気な子供みたいにサンダルも脱ぎ捨てて、あーいい気持ち!

家の中で長ーいこと山積みになっていた本をゆっくり読みました。


vacances 2010 e


海風に吹かれてほのぼのと散歩して、カビ臭くなったカラダもアタマの中も日干しして

脳みそ全部置いてきてしまいました。

脳みそがなくなったので、文章は少なめです(笑)。写真でお楽しみ下さいね



vacances 2010 a



vacances 2010 b


船に一艘一艘ついている名前を見ていくだけでも、持ち主の愛情や思いが伝わってくるようで楽しい。

vacances 2010 f



vacances 2010 l




vacances 2010 c


海は透き通って、波打ち際も底が見えます。


vacances 2010 k



vacances 2010 g


高台から眺めたサントロペの旧市街の眺め。


vacances 2010 i


バカンスの〆は、カーヴに寄って、ワインを買ってきました。
赤ワインが好きなのですが、ブルターニュから来ているご夫婦が海の幸にはこれが絶品!と買いに来ていた白ワインを味見をしたら、それもおいしくて、思わず買いこんでしまいました。
帰宅の車は、ワインの重さでずっしり。

vacances 2010 j


樽に鼻を近づけて匂いをかいでみると・・・・・・ん~~~なんていい匂い!!
これが木の香り?びっくりしました。
そして赤ワインもしびれるような美味しさ。
車で約5時間の帰り道中、ずっと、舌の上にころがる赤ワインの香りと味わいが、旅の思い出と共に私たちを上機嫌にさせてくれたのでした。





クリックすると、ここの文が変わります♪
お楽しみ(?)の拍手クリックです。いつも読んで下さってありがとうございます!
関連記事

14 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。