花ズッキーニ - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花ズッキーニ

  • 2005.06.06
fleurcourgette3.jpg


つい最近、ズッキーニの花を食べる、ということをkndchkさんのところで初めて知りました。

な~んだ、ズッキーニなら庭にあるわ、
それじゃぁ花が咲いたら
それも一緒に食べればいいのね♪

と単細胞に考えていましたが、
八百屋スーパーで見つけたら、ちょっとビックリ。

だって・・・・・



fleurcourgette.jpg


普通のズッキーニより、ず~っと小さいんですもん!
ズッキーニのお花って、こんなに小さかったんでしたっけ?

ちょっと太目の指の方なら、中指くらいの大きさです(笑)。


花びらをソーッと開いてみました。
のぞいてしまって、ゴメンネ。
どんな味なのかしら?
想像が膨らみます・・・・・
あぁ早く食べてみたい、早く・・・・

fleurcourgette4.jpg


・・・と気も急いて、早速天ぷらにして食べてみました。
花芯もこのままにして揚げて、コリコリと食べてしまいましたが、後で調べたら取り除くように書いてあるレシピが幾つかありました。(フランス語のレシピでは何も触れていませんでしたが。)

お味は、というと
珍しいものを食べている・・・という満足感は得られましたが、残念ながら、初めての試食では美味しいと思うには至りませんでした。
ズッキーニ本体の天ぷらの方が、味がしっかりとして好きです。
軽い食感を味わうために、もっと高温で揚げるべきだったのかな?

この中にモッツアレラやお肉などの詰め物をして揚げる料理もあるそうです。
次回はそれに挑戦してみよう。例えばこちら(日本語)。

とは言っても、夫は花をおそるおそる口に入れた瞬間、「牛小屋の藁のニオイがする...」と気味悪がってダメだったし(気のせいだってば)、子供達もそんな父を見て手をつけませんでしたので、私だけ食べることになりそうです(笑)。

どなたか、美味しいと思う方、教えてー!

(花ズッキーニひとつにつき、0.25ユーロでした。今日のレートで、約33円)


* この話には続きがあります◆→花ズッキーニ オスとメス へ!

** 今トラックバックをして下さったイタリア在住のihokoさんのところで、花ズッキーニを見てきました。
おぉ!
花が全然違うーーー!
大きくて、色もとってもキレイなの。形も違います。種類が違うのかしら?
これなら、でも食べられそうなくらい、食をそそります。(そりゃムリ)
私が見つけたのはそれに比べると、貧弱です(;_;)。
色も黒ずんでいて、イキイキしてないし、これは素材そのものが良くなかったのかもしれません。(でもお店にはこのタイプしかありませんでした。)
次はイタリアの花ズッキーニを食べたい!

** kndchkさんのところの花も改めて見ると、同じくとてもキレイでした。
皆さん、私のようにしおたれた古いお花は買ってはなりません(∩_∩;)。

*** 目黒のフレンチレストランのCyber Chef がマル秘レシピをそっと耳打ちして(?)下さいました!興味のある方はコメント欄をご覧下さいね♪

関連記事

25 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。