仔牛のブランケット - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

仔牛のブランケット

  • 2005.10.25
地元の新聞からの切り抜きです。

6人分
準備 15分
調理 1時間半

材料

仔牛肉 1250g 角切り
仔 牛のブイヨン 1リットル
ニンジン 2本
ポロネギの白いところ 1本
セロリ 茎1本
バター 100g
小麦粉  30g
マッシュルーム 缶詰なら一缶
玉ねぎ 1コ
丁子(クローブ) 2ケ
ブーケガルニ 1コ
ミニ玉ねぎ 24コ
卵黄 1コ
生クリーム 80g
レモン 1コ
パセリ
塩、 こしょう


1. 野菜は角切りにし、玉ねぎは皮をむいて丁子を刺す。

2. 厚手 鍋に入れた50gのバターを熱して溶かし、肉を焼き色がつかないように炒める。

3. ブイヨンを入れ沸騰させ、切った野菜を入れる。塩、こしょう をし、弱火で1時間15分煮る。

4. その間、ミニ玉ねぎの皮をむき、20gのバターで弱火で炒め、大さじ2杯のブイヨンを加え塩こしょうする。

5.  煮込んだ肉と野菜の煮汁を漉して取り出す。30gのバターを熱し、小麦粉を入れ、焦がさないように2分間かきまわしたものに、煮汁を少しづつ混ぜる。

6.  ミニ玉ねぎとマッシュルームを加え弱火で10分煮る。

7. 生クリーム、卵黄、レモン汁を混ぜ合わせたものに、この熱々の煮汁を大さじ3杯加 え、よく混ぜ、【6】の煮汁に戻す。

8. 肉と野菜を入れ、さらに2分間熱し、パセリを散らして出来上がり。


代表的なフランスの伝統料理ですね。ソース料理の好きな夫の大好物です。


関連記事