家族でレストラン - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

家族でレストラン

  • 2005.03.19
家族四人で近くの村にあるレストランに行ってきました。

この日は特別メニューがひとつきり、全皿フォアグラを使ったフォアグラコースでした。
予約は夜20時、食べ終わったのは23時半になろうというところでした。
レストランに子供を連れて行くのはレストラン側は受け入れてくれますが、食事時間が長く、こうやってかなり遅くなるので、子供の体力を考えるとなかなか家族全員では来たことがありません。本当に久しぶりです。

写真なんて撮ってると冷めちゃうよ、熱いうちに早く食べてホラ!と横で夫に言われながら大急ぎで撮ったので、ぶれまくってますが、おすそわけです。

(ご注意。胃もたれしないよう、食前にご覧下さい)

子供たちのメニューから。

resto1.jpg

フォアグラコースではなく、子供用のコースを頼みました。まずはフォアグラのムースのプチタルト。これは家族みんなの分、一人一コ。食前酒は私たち用です。フランスでもさすがに子供向けに食前酒は出てきません(笑)。子供たちはオレンジジュースで。

resto2.jpg

厚切りステーキ、バターのせとポテトソテー。このステーキ、ナナのを一口もらって食べたらすごく美味しかった!  

resto3.jpg

デザートのアイスクリーム。味は好きなのを選べます。レモンとイチゴを二人とも頼みました。(レモンのはあっという間に食べちゃった。。。写っていません。)





大人のメニュー。


resto4.jpg

ポルトー酒に浸したパン・デピスにのせたフォアグラの薄切り(厚切りでした。。。)、ラズベリーソース。
アスパラガスのゴマオイルがけ。
コースの中で一番好きだった一品。


resto5.jpg
resto6.jpg

イシビラメとホタテのフォアグラソース。付け合せのズッキーニ・クリーム煮。


resto7.jpg


お口休み。洋ナシのアルコールシャーベット。

resto8.jpg

鴨肉のフォアグラのせ、ロッシーニ風。ポテトにノワールムティエ産の塩の花(フルール・ド・セル)をふったもの添え。食べ始めてから写真を撮り忘れたことに気がつきました(笑)。


resto9.jpg

チーズ盛り合わせとフォアグラ入りバター。
チーズは全部オーヴェルニュ産のもの。手前のはブルーチーズですが、ほとんどなくなってます。。。
左側のが我が家の定番サンネクテール。
フォアグラバター初めて食べたのですが、パンに塗ったら口に入れたとたん香りがパーッと広がって美味しかった。


resto10.jpg

デザートも、本来ならフォアグラを使った一品なのですが、この日は誕生日ケーキをとお願いしたので、フランボワーズ(ラズベリー)ムースのシャルロットケーキが出てきました。
誕生会をしたいときは、頼めばデザートにこうしてケーキを出してくれますよ。

大人のコース38ユーロ、子供コース8ユーロ。満腹~。(一ユーロ約140円)

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。