目の回る晩ご飯 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

目の回る晩ご飯

  • 2009.12.15
義父母の家に寄って、ササッと夕飯をいただいてから、子供たちを彼らに預けて、夫と二人で出かけてきました。出かけた先は次の記事にアップしますね。

義母が用意してくれた夕飯は、これ。

puree.jpg



saucisson.jpg




ポテトピューレと、ソーセージ。

両面を焼くためにひっくり返す時に、ところどころ切れてしまいましたが、ぐるぐるぐるぐると目のまわるような長~い一本のソーセージ
対して、やさしいピューレはやわらかでまろやかで、母の味
やんちゃなソーセージの味をやさしく包み込みます。
この二つはとっても似合いの組み合わせなのです。


付け合せのサラダはチコリでした。
ちょっぴり苦味があって、ソーセージの油分をさっぱりとしてくれて、これもピッタリでした。
いつも美味しいものを、ごちそうさま

さぁ、みなさまにも写真でおすそわけです! 召し上がれ




関連記事

8 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)