めざせ、シンプル・コミュニケーション - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

めざせ、シンプル・コミュニケーション

  • 2009.11.24
ナナがお友だちを家に呼んで遊んでいました。
こちらのおやつの時間は3時じゃなくて、4時なんですよ。
「3時のおやつ」じゃなくて、「4時のおやつ」なんですね。
おやつの時間になって、私はたいやきを作ることにしました。

2階からかわいい笑い声が響いてきます。
そこに1階から声を張り上げて聞くことにしました。

たいやきの中に、何入れる?



・・・と聞きたいところですが、そのお友だちは「たいやき」なんて知りませんから



ジャパニーズクレープの中に何入れる?



・・・でも、ジャパニーズクレープって何?と聞き返されるかもしれないから



魚の形をしたジャパニーズクレープの中に何を入れたい?



・・・と聞くべきかしら。いやでも、ちょっと、ややこしくないですか?むしろ、



魚の形をしたクレープを作るんだけど、中に何を入れたい?



・・・の方がいいかも・・・。いやでも、魚って言うと想像がつかないかもしれないから



小麦粉と砂糖と卵で作った生地でジャパニーズクレープを作るんだけど、中に何入れたい?



・・・うーん、具体的だけど、説明が長すぎないか?

・・・・・・・・・と、あれこれ考えた末、面倒くさくなって、声を張り上げて私が言ったセリフは



「ナナ!たいやきの中に何入れたいか、クララちゃんに聞いてくれる?」

でした。
そう、やはり友だちには、友だちのことがよくわかっているナナに直接説明してもらうのが一番いいでしょう。

オーケー」と二つ返事がしたので、なんと言うかと耳を済ませていると、
活きの良い魚のようにピチピチはずんだナナの声がこう言いました。



あのさ!さかなの中に何入れたい? ヌテラ?それともマロンクリーム?」

続いて、間髪入れず答えがありました。

「ヌテラ。」

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・


そ、そんな簡単なことで、いいんですかい?

私って、考えすぎ?

目からウロコで、

見習いたいシンプル・コミュニケーションの一例でございました。(笑)


たいやきが焼き上がったので1階に下りてきてキッチンに飛び込んできたクララちゃんは、
たいやきを見るなり

taiyaki.jpg


「なに、これ?」

と私の顔を見て言いました。

「ジャパニーズクレープよ」 というと納得して、パクリと食べてくれました。

夕方迎えに来たクララちゃんのお母さんは、玄関に入るなり
「あっ、クレープの匂いがする!おやつはクレープだったのね!」

と笑顔で言いましたが、そこで私は
「いや、魚なのよ。」
とか
「いや、クレープはクレープでもジャパニーズ風で・・・」
とか話をややこしくすることはせず、
シンプルに笑顔で返しました。



ヌテラは多くの子供たちが大好きな、イタリアのへーゼルナッツのペーストです。
クレープに塗るのにもヌテラは人気です。
うちは滅多に食べないのですが、子供たちの友達用に用意してあるのです。

nutella.jpg



↑クリックすると、ここの文が変わります♪
お馴染みとなりました拍手クリックです。いつも読んでくれてありがとう!
関連記事

28 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。