新学年で変わったこと - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新学年で変わったこと

  • 2009.09.29
新学年(日本では新学期ですね)が始まって、約1ヶ月が経とうとしています。
みなさん、お元気ですか?

おかげさまで、長男のトトも中学2年、長女のナナは小学校最終年の小学5年になりました。
(フランスは小学校が5年制なのです)

変わったことと言えば、トトは初めてクラス替えを経験したこと。
ここの田舎の小さな小学校は各学年1クラスしかなかったので(それも20人前後)、幼稚園の年少組みから小学5年まで、ずーーーっと同じクラスメイトだったのです。
中学に入って、町の学校になり、人数はぐっと増えたのでした。(それでも一学年4クラスの家庭的な学校ですけどね)
「クラス替え」なんて言葉すら忘れていた私でしたが、今回新学年の初日にクラス発表があって、親子でびっくり
なにやら新鮮な気持ちでした。

ナナの方は、これも幼稚園のときからお世話になっていた白いスクールバスが廃止されてしまいました。以前こちらの記事にもちょっとだけ書きましたが、運転手さんを勤めた村のドミさんには本当に親切にしてもらったのです。
天候の悪い日はわざわざ家の前までバスをバックして止まってくれたり、ちょっと遅れてしまったときも心配して家の前まで来てくれました。
もちろん、わが家だけじゃなくて、各家庭に対して心配りをしてくれた人でしたから、どの親も安心して子供を乗せられたものでした。

スクールバスに乗っている子供全員が毎朝、毎夕、私と一緒に日本語をおぼえたこともありました。
朝は『おはよう』、夕方は『またあした』、それから特に女の子が知りたがった『あいしてる』などという言葉が、この小さなバスの中から元気な声で響いてきたものでした。

そのバスは3台あり、村の共同体が運営費をまかなっていたものですが、不況のあおりで小型バンのバスはメンテナンス経費がかかりすぎるということで、廃止。
いきなり、県手配の、大型バス2台に変わりました。
中にテレビもトイレもついていて観光バスみたいな立派な乗り物で、2キロぐらい離れたところからでも、ナウマン象がやってくるように見えるくらいです(笑)。
これで、今まで通り、あちこちの村を回って子供たちを集めて乗せるわけなのですが、
なにしろ超大型。小さな田舎道を器用に回れるはずもなく、今までは来てくれていた小さな村には入って来れず、近くの大きな車道まで私たちが出向いていくことになったのです。

それも、道端で待っていれば乗せてもらう。誰もいなければバスは素通り、という方式。(絶対に遅刻できまへん   )
車道までは徒歩10分。
雨の日や冬の凍りつくような日には車を出すと思いますが、いまのところ、毎朝、てくてく歩いています。

最初は、田舎的アットホームなサービスが減り、町の近代化に汚染されているようでちょっとがっかりしましたが、これがまた、新たな発見があるものなのですね。
なかなか楽しいのです。
歩きながら、ナナがいろんなことを話してくれる。
朝もやの草原を横切りながら、自然の風景を発見したり。
夕方はおやつを持っていって、ピクニックしながら戻ってきます。
家に着く頃には、その日あったことの興奮がちょうど良く鎮まって、さっと宿題にとりかかれます。

ドミさんは25年勤めたこの仕事をリストラになり、現在は幼稚園の給食を担当しています。
運転手と給食じゃ、全然仕事内容が違うのですが。そこは村の運営ですから。すごい配属変えです。大好きな仕事を晴天の霹靂で止めざるを得なくなった彼女ですが、失業しないだけまだ恵まれている、と言っていました。

今までの白いスクールバスがどんなだったか、といいますと・・・

今になって、写真をちゃんと撮っておかなかったことに気がつきました。
というか、ドミさんも学校最終日の前日に、いきなり廃止を告知されたと言いますし、私も知らされたのは学校最終日当日でしたから、記念に撮る暇もなかったのです。

で、思いつくのは
フランスでロングラン大ヒットしたドキュメンタリー映画 「ぼくの好きな先生」(原題は『Etre et Avoir』 )に出てくるものと一緒。
このドキュメンタリーはオーヴェルニュの田舎の学校を撮影したものですが、まさに我が家とこの村と学校そのままといった感じなのです。
ご覧になったことのある方は、あぁあの白い小さなバンか~、と思って下さいね。
まだの方は、とっても静かな静かなドキュメンタリーです、お時間のあるときにどうぞ。




あら、本当は今日は違うことを書くつもりで書き始めたのですが、全然似ても似つかない内容になってしまいました(笑)。

関連記事

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。