庭のアイリス - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

  • --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

庭のアイリス

  • 2009.05.25
お久しぶりです。図らずも、更新の間隔が開いてしまいました。
前回書いたときは、たんぽぽが野原一面に咲いていたのですが、すっかり綿帽子となってどこかに飛んでいってしまいました。
今は庭にアイリスがそろそろ終わりを告げています。この数日間は猛暑が突然遊びに来て、いきなり真夏を経験しました。本当に久々に、裸足になって、庭の芝生(雑草ですが)の上を歩きました。裸足って、なんて癒されるのでしょうね!
やわらかく湿り気のある草を足の裏で感じると、忘れていたいろいろな感覚が蘇ってくるような気がしました。
畳の生活を離れてから、素足で歩くことがなくなってしまったせいもあるのでしょうか、草の上じゃなくても、靴下も靴もスリッパも脱ぐと、とてもホッとします。


ところで、本当に「図らずも」、どういうわけか、更新ができない環境によく置かれてしまうのですが、これにはどういう意味があるのかしらんと思ったりします。
このまま書き続けないでブログの内容を変えろ、ということなのか、
少し休んで頭を発酵させてもっと面白いネタを書け、ということなのか、
なにか目には見えない耳には聞こえない私へのメッセージなのかな、と思ったりします。他者が言いにくいことを私に気づかせようとして精霊が起こすことなのでしょうか。
それにしても、こうして制約がなく気ままに書かせてもらえること、それを時間を割いて見に来て下さる方がいらっしゃるということは、本当にありがたいことだと改めて思いました。更新のない間見に来て下さった方、ごめんなさい。

玄関先の黄色とえんじ色のアイリス。左奥は今年初めて咲いた牡丹です。
牡丹は私の一番好きな花。時間がかかりましたが、昨年からようやく咲いてくれるようになりました。

mai 2009



ジャーマンアイリス?紫のフリルが豪華です。

mai 2009b



伸びてきたラベンダーの先っぽと、やわらかいモミの木の新芽。

mai 2009a


まだ青いスグリの実。
赤く熟れても酸味が強いので、あまり好きではありませんが、ジャムにするとさっぱりしていて美味しいです。(赤い実の写真はこちら

mai 2009c




↑拍手で叱咤激励して下さい。クリックすると、ここの文が変わります。
いつもありがとうございます。


(追記)6月4日、青かったスグリが色づいてきました♪

groseilles_20090605051254.jpg



関連記事

14 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。