2007年 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2007年

  • 2007.01.02
新年明けましておめでとうございます。

昨年も、こうして訪れて下さる皆さまのおかげで、マイペースに好きなことを書かせていただくことが出来ました。時間を割いてコメントを残して下さる方々にも、沢山の元気をいただきました。
本当に、“おかげ様”の重なりを実感しています。
ありがとうございました。

今年一年、健康で、皆さまそれぞれの思いが叶う年になりますように。


20070101170014.jpg



年末から暖かな日が続いていて、自転車をするのに気持ちがよい田舎日和。ちょうど帰り道、夕日が当たってモノトーンな冬の風景に彩を添えてくれました。一年の希望を垣間見せてくれたような光でした。


さて、私の今年のテーマはコレです。

20070101155501.jpg


なにかって・・・・・おわかりになりました?

ヒント:takoomeさんまやこさんも同じようなことを言ってらっしゃって、お!と思いました。えっ、違う? いえ、原点は同じです。

さぁ当ててみて下さい。(正月早々、人に考えさせてどうする(∩_∩;)

皆さんの抱負もよろしかったら聞かせて下さいね。




私のテーマは「剪定」です!!(あの写真でわかるかって・・・)
今年一年、ぼうぼうに伸びた枝をできるだけカットして、本枝だけを数本残したい。
スッキリしたわずかな枝を大切にして、行き届いた手入れをして、シンプルに豊かに暮らしたいです。
家の中の物もそうですが、思考も、言動も、すべて、シンプルに。
人に対しても、自分に対してもシンプルに。
自分の気持ちを自分に偽らない。

シンプルにすることで省エネできたエネルギーは、大切な人たちとの時間、子供たちと過ごす時間に使いたい、友人たちとのコミュニケーションにも向けたい、やりたいけれどなかなかできなかったことに集中したい。
時間も体力もエネルギーも限りがあるので、上手に自分を剪定&誘引してあげたいです。

「シンプルにして温める」
今年一年の方針です。
そのためには、何が大切か、いつも自分の原点に立ち返りたいと思います。


関連記事

8 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)