2015年07月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2015年07月の記事

スポンサーサイト

  • --.--.--

馬とハイキング

私は歩きだったので、ちょっと息切れしましたが・・・ゆっくり歩いてくれる、大きくて優しい荷引き馬でした。一年間一緒に暮らせないナナとの、出発前の大切な時間です。ひととき、ひととき、どんな会話も、どんな行動も、愛しくて、せつない 留学先でも、たくさん乗馬ができるといいね...

  • 2015.07.28

ツールドフランス

ドイツ人家族が去っていった後、私たちは一路、親戚のいるアヴェロン地方へ。叔父さんと叔母さんが住む村を通過する、ツールドフランスを見てきました。お昼から広告車などが走り、路上に出した椅子に座ってサンドイッチやおにぎりを食べながら牧歌的に待つこと約2時間。ダダダダーーッと来た・・・と思ったら、アーーーーッ という間に通過していきました。この20秒のために2時間待った、というのは、2時間かけて作った巻き...

  • 2015.07.27

ドイツからのお客様

7人と荷物でギュウギュウ詰めの車でアルプスから帰宅した日に、ドイツ人家族がわが家にやって来ました。夫婦と1歳の赤ちゃん・・・そう、彼らは3年前に結婚した夫婦だったのです。ポルターアーベント1ポルターアーベント2私たちが招かれて、フランスからお皿を仰山持って行った、あの新郎新婦です。ちょっぴり気の強そうな細身の新妻は、おおらかな肝っ玉母さんになっていました。無口でなんとなく近づきがたかった新郎は、実...

  • 2015.07.23

アルプス便り 2015

例夏通り、アルプスに来ました。ナナの留学準備が控えているので、トトのフランス語のバカロレア試験の口頭試験が終了するやいなや、7月早々に出発しました。例年通りでなかったのは、気温。異常気象の猛暑で、連日40℃でしたから、25℃に下がったアルプスの山の気温には救われた思いでした。生き返りました。去年はトトの友達3人とナナの友達1人で、男の子5人と女の子2人を連れてでしたが、今年はナナの友達2人、トトの彼...

  • 2015.07.23

断捨離、中間報告

春からずっと続けている断捨離。大分、先が見える気分になってきました。田舎の家を全部空にするのも、その後持ってきた荷物を取捨選択するのも、こんなに大変だったとは!でも、懐かしいものが、いろいろ出てきました。夫が赤ちゃんだった時の、手袋と靴下!私も物が捨てられない人間ですが、夫の両親はもっと凄いです。トトが生まれた時、なんと、夫の布おむつまで出してくれたんです。私との違いは、保存状態がとっても良いこと...

  • 2015.07.23

池のほとりの家 ありがとう、さようなら

6月には、池のほとりの田舎の家を、新しい持ち主に渡すことになりました。この町に引っ越してきても、池のほとりの家はまだ私たちのもので、毎土曜には行っていました。ナナがそこの近くの乗馬クラブを続けたからです。村に住んでいなくても、定期的に訪れる理由があって、池のほとり村との縁はずっと続いていたのです。それが、新しい家族に買ってもらうことになりました。初めて見学に訪れた家族は、小さな娘さんが2人。入って...

  • 2015.07.23

バカロレア、フランス語試験

しばらく忙殺されていましたが、やっとちょっと一息。駆け足で約1ヶ月間の記事をアップしてみます。まず6月は高校2年のトトのフランス語のバカロレア試験(筆記)がありました。バカロレアは高校卒業、そしてその後の進学に大切な試験。他の教科は来年、最終学年に行われますが、フランス語だけは高校2年の最後に行われるのです。「バカロレア」という何度も耳にしていたものが、自分の子供に訪れる日が来るなんて・・・遠いこ...

  • 2015.07.23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。