2014年03月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2014年03月の記事

フィリップ、詩人になる、の巻

(もうおわかりいただいていると思いますが、また長文です)フィリップは、スーツケースを開けるやいなや、カリスマ教祖のような女性の特大写真を真っ先に部屋に貼り、我が家に来た当日に「母はボクのアイドルであり女神であり崇拝する絶対的な存在なんです。」と宣言しました。だから、僕ら兄弟は母と一生一緒に暮らすし、仕事も一緒にするし、お墓までも一緒について行く。と言う16歳の男の子を前に、私は正直、得体の知れない不...

  • 2014.03.22

規則を守るということ

(またまたものすごく長くなってしまいました 長文お許し下さい)2つめのファミリーに移って2週間ほどして(こんなことがあったりもした後)、学校から留学斡旋クラブに連絡があり、フィリップはほとんど授業に来ていない、とのこと。私たちにとっては、あぁまたか、と最早驚くにも値しない彼の行動ですが、さすがに斡旋クラブは業を煮やして学校に出向きました。そしてやったことは何かというと、学校側とフィリップと相談の上...

  • 2014.03.20

ピュイ・ド・ドーム山

信じられないくらいの春爛漫の陽気です。私自身もミツバチになったようにじっとしていられなくて、おにぎりと梅干グミと水を持って、いざ、ピュイ・ド・ドーム山へ!標高1465mです。『ミュルチエの道』(標高1078mのところから開始)を歩いて登ると、頂上までは私の足で45分でした。上に行けば行くほどTシャツでも良いくらいの太陽の日差しでしたが、日陰にはまだ雪が残っている登山道でした。私はミツバチ・・・という...

  • 2014.03.10

ブレッツェル入り チョコ

ナナのミュンヘンからのおみやげ。ドイツの「ミルカ」社のチョコレートはフランスでも大人気で、どのスーパーでも買えますが、ミュンヘンにあるミルカヴェルト(ミルカショップ)ではミルカの製品がいっぱいで、食べたことのない種類がいろいろあったとのこと。その中でも、ドイツのブレッツェル入りのミルクチョコレート(写真一番下)がもぉ~、塩味がきいていて、最高においしいの! 是非味見してと特にナナのお気に入り。チョ...

  • 2014.03.08

こんなに違う、ミュンヘンの学校とナナの学校

ナナが10日間のミュンヘン体験 から戻ってきました。滞在の感想を一言で言うなら「帰ってきたくなかった」だそうです!何が良かったの?と聞くと、すべて !と迷いのない返事。だって、「学校におやつ持って行って午前中の休憩時間に食べていいし(ナナの学校では)、休憩時間は教室にいてもいいし(ナナの学校は、雨でも雪でも寒くて何にもすることがないのに一旦外に出て待たなくちゃならない。)、授業中は生徒はおしゃべり...

  • 2014.03.04