2014年01月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2014年01月の記事

スポンサーサイト

  • --.--.--

遅く受け取ったメッセージ (メキシコ君、いらっしゃい2)

(メキシコ君、いらっしゃい の続きです☆)2泊3日は物足りないくらい(!?)何事もなく過ぎました。私の本音を言えば、我が家のルールさえきちんと守ってくれれば、学校も違うし家も遠いのでなかなか会えない二人のために1週間ぐらい居てもらっても全然構わない、という気持ちだったのですが、夫の「正月ぐらいは家族でゆっくりしたいのでこれで帰ってもらってくれ」という希望もあり、当初に決めた期間を崩さない姿勢でいまし...

  • 2014.01.31

読者探偵求む!

なかなか続きを書けずにお待たせしております、すみません。お待たせがてらと言ってはなんですが、続きを書く間、皆様に探偵になっていただけないでしょうか。2つめのホストファミリー(義父母の家)に移ったフィリップですが、そこでも相変わらず、彼の「わけのわからない」行動、続行中です。今まで読んで下さっていた皆様には、大分「わけがわかって」らっしゃると思いますので、ひとつ腕試しとして(?)、彼の行動の謎を解き...

  • 2014.01.29

メキシコ君、いらっしゃい

年末に初めての声で電話がありました。メキシコ君のホストファミリーから、「メキシコが明日からそちらに一週間ほどお世話になるそうですが、何時ごろ伺ったらよろしいですか?」と聞こえてきました。・・・・・・は?と、一瞬頭の中が停止しましたが、そこはワタクシ、伊達に4ヶ月もホストママをしておりませんの。「まぁさようですか、それは初耳でございましたわ。きっと、フィリップとメキシコ君と2人で勝手に決めたんですわね...

  • 2014.01.17

フィリピンスタイル☆クリスマス

立つ鳥は跡を濁したのは残念でしたが、クリスマスはとても楽しく過ごすことが出来ました。「飲食」は、この4ヶ月半でフィリップの率直な意欲と誠実さを私たちが心から感じられた、おそらく唯一のこと。食べ物を味わいながら分析するときは評論家のようだし、自分のためにオムレツを作ったときもとてもきれいな焼き色でした。郷土料理の肉ロールを作ってくれたときも、料理用のひもでお肉を巻くときの几帳面さと真剣な眼差しと言っ...

  • 2014.01.15

立つ鳥に 跡濁されて 我虚し

1月の最初の日曜の夜に、2つ目のホストファミリーに移っていったフィリップ。出かける直前まで一日中昼寝をしていたのはいつものことなのですが、しかし、仮にも最終日。掃除をするとか、挨拶をしてくれるとか、何らかのアクションがあるかなと思っていたのですが、何もないまま最後の最後に荷物をかき集めて行くことに。2つ目の受け入れ先は夫の両親宅で、フィリップを受け入れるために部屋の改装までしてくれて、至れり尽くせり...

  • 2014.01.14

2014年、午年

あけましておめでとうございます!遅くなりましたが、昨年も私の喜怒哀楽にお付き合い下さり、応援して下さり、本当にありがとうございました。2014年の皆様のご多幸とご健康をお祈りさせていただきます。充実した一年でありますように!沢山の発見を皆様と分かち合えますように。今年もよろしくお願いいたします。今年の抱負は、凛凛しく。興味と心の余裕を持って。暴走しないように。コミュニケーション力をつける。走るため...

  • 2014.01.12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。