2011年11月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2011年11月の記事

ビスコット

トトが入院した病院の朝食に出て以来、リクエストにより朝食に出すことになりました。(01/11/11に当てたもの)食パンをカリカリに焼いたようなものです。今まで特別興味もなかったビスコット。さてと買いに行ってみると、いろいろな種類があります。ハイパースーパーの棚にズラズラと並んでいて、メーカーも種類もありすぎてどれを選んだらよいのか目がチカチカして迷ってしまうくらい。(一例です↓)...

  • 2011.11.19

ミュンヘンのマスタード

ドイツのかぐやひめのご両親からカードが届きました。こちらでの滞在をとても喜んでくれたようで、そのお礼と来年あちら宅へ伺うトトへの「ウエルカム」が書いてありました。メールでやり取りできるこの時代に、手書きのカードはとっても誠意が伝わってきますね。嬉しかったです。滞在中は「お手伝いできることはありませんか?」といつも言ってくれて、彼女の自然体な礼儀正しさに感心しっぱなしでしたが、やはりこうしてペンを取...

  • 2011.11.16

虫垂炎

前記事の続きになりますが、トトが虫垂炎になった話です。前日31日の夕方にお腹が痛くなったトト、日中もあまり食べていなかったので食あたりではなさそうだし、「お腹が空き過ぎたんじゃない?」という推測のもとに晩ご飯を食べさせてみましたが、まだお腹の辺りがもやもやとしている様子。それから珍しく早くに横になって、疲れたように寝入ってしまいました。ところが0時半頃に、強くなった痛みに目が覚めて起きてきました。...

  • 2011.11.11

01/11/11に当てたもの

1が並ぶラッキーディ、01/11/11 (2011年11月1日をフランス式に書くとこうなります)にトトが大当たりしたものがありました。それはなんと、虫垂炎でした!詳細はまた次回に書きたいと思いますが、とりあえず手術の経過もよく、本人は元気を回復しつつあります。付き添いで病室で寝た私にも朝食が出ました。典型的なフランスの朝食です。バゲットとバターとジャムと飲み物。私は朝は紅茶がないと一日が始まらないのですが...

  • 2011.11.10