2010年04月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2010年04月の記事

コート・ダジュール

復活祭のバカンスに一週間、家族で南仏に行ってきました。牧草地に牛がいる風景から、椰子の木、乾いたブドウ畑に変わりだすと、同じフランスとは思えない別世界が広がります。海があると同時に、緑豊かな山もあり、やはり、美しい所です。観光名所なのに、立地は観光地ズレしていず、上手に保護されているという感じを受けました。パン屋さんやちょっとしたお店の店員さんなども、とても感じ良かったです。浜辺に寝そべって、無邪...

  • 2010.04.26

フランスでなめこを食べるには

スペインにバカンスに出かけたときに、スーパーで見つけた瓶詰めです。Nameko !思わず、手に握りしめて、落とさないようにレジへと早足で向かいました。いい国だなぁ、スペインって!なめこがあるじゃない!と心の中で呟いていました。フランスに戻ってきてももったいなくて食べられず、あまりに大事に大事に大事に取っておいたもので、気がつくと・・・賞味期限が切れていました(汗)。でも、賞味期限に左右されているよ...

  • 2010.04.15

菜園の心強い味方!

にわか庭師の我が家が困ることは、春になると菜園中を埋め尽くす雑草をどうするかということ。前年の夏の終わりからほったらかしにしておいたツケがまわってきます。どうするもこうするも、抜くしかないのですが、ぴっしりと地中深く根を張った雑草のじゅうたんを引っこ抜くのは容易ではありません。結局、雑草を抜く時間もないまま、いきなり耕運機をかけてその場しのぎをするのがいつものやり方ですが、これだと根を切られた雑草...

  • 2010.04.10

4日目の馬の赤ちゃん

ナナの友だちの家に、馬の赤ちゃんが生まれました。4日目ですって。もう上手に立って、ママのまわりを駆け足できるんですよ。まるでビロードのような手触り。この色は、シャンパーニュ色といって、オーヴェルニュでも100頭ぐらいしかいない珍しい色なのだそうです。口の周りには、ヤギみたいに、沢山おひげが生えていました。赤ちゃんなのに、なぜにおヒゲ??と思ったら、これは赤ちゃんにはなくてはならないものなのですって...

  • 2010.04.07