2009年11月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2009年11月の記事

めざせ、シンプル・コミュニケーション

ナナがお友だちを家に呼んで遊んでいました。こちらのおやつの時間は3時じゃなくて、4時なんですよ。「3時のおやつ」じゃなくて、「4時のおやつ」なんですね。おやつの時間になって、私はたいやきを作ることにしました。2階からかわいい笑い声が響いてきます。そこに1階から声を張り上げて聞くことにしました。たいやきの中に、何入れる?・・・と聞きたいところですが、そのお友だちは「たいやき」なんて知りませんからジャ...

  • 2009.11.24

やる気がないときは

前回のワークショップの続きの話ですが、もうひとつ印象に残ったのは、「やるき」と「どうき」の話でした。「やる気」と「モチベーション」の2つを多くの人は取り違えている、という話から始まりました。「やる気」というのは、人間だれもが持っているもの。人間というものはそもそもやる気というものを本質的に持っているもの。やる気を持たずして生まれてくる人はひとりもいない。と講師は力説しました。けれどそれと「モチベー...

  • 2009.11.15

自分の領域と相手の領域

心理学のワークショップというものに初めて参加してみました。内容は「周囲と、そして自分自身と調和しながらコミュニケートする」というテーマでした。周囲と調和する、ということは和を尊む日本では大切なこととして育てられますから、目新しいことではありませんが、ここに「自分自身と調和する」ことが加わると、はたしてどうでしょうか。私にとってはここが興味を惹かれた部分でもありました。周囲と調和しているように行動し...

  • 2009.11.02