2005年06月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2005年06月の記事

スポンサーサイト

  • --.--.--

花ズッキーニ オスとメス

前回、花ズッキーニの話題が出た時には(6/6)、沢山の方がコメントを下さいました(^-^ )♪。その中で、Salahiさんが 「これは雄花の方を食べるんですよね?ズッキーニの実が出来る方が雌花、何も付いてない花だけのが雄花です。イタリア人いわく、雌花は食感も悪く、美味しくないそうです。」 と言って下さったのが、今回の話題のゆえんです。へ?花にオス?メス?人間の男と女だけでも十分ややこしいというのに、その上「アレこ...

  • 2005.06.26

キャンプの朝の父の日

キャンプをした日曜の朝、テントから起きてきてフレッシュな木漏れ日の中で朝食の用意をしていると、子供達はこの日のためにわざわざ家から大事に持ってきた荷物を出してきました。パパ・・・、今日はパパの日だよ。いつもありがとう。ナナが幼稚園で作ってきたプレゼント。木版を使った鍵掛けと、エッチングみたいので描いたパパの絵(そっくりです…特に髪の毛が!)。母の日と同様、詩がセットでついていますが、今回は暗誦はな...

  • 2005.06.24

週末キャンプ

6月で一番暑かったこの週末 (38℃…)家族で初キャンプに行ってきました。中で寝っころがって見上げたテントの天井。・・・・・・つかれた・・・・・・・とても二日間だけの出来事とは思えませんでした・・・・・一週間くらい行ってたような気がします・・・楽しかったけど。あんまり疲れたので、詳しい説明は省きます(笑)。体力と気力が復活したら、もうすこし説明を付け加えようと思います。(いつになるかわかりませんが。...

  • 2005.06.22

布の魔術

マージョリーが取り出したるは一枚の布。スヤスヤと眠っていたジョセフ君が目を覚ましてさぁお散歩しましょとなったら、掛け毛布にしていた幅広の布を手に取りました。拡げてみると、4メートル70センチもの長さ。その布をくるくるくるくるくると巻いて、あっという間にほら、かわいいミノムシ君の出来上がり。たった一枚の布の、巻き方のワザで心地よく美しく仕上がるのは和服の帯と通じるものがあって、しばらく見とれてしまい...

  • 2005.06.16

雹の後

おい、昨日の雹(ひょう)はすごかったなぁ。雷の稲妻は見なかったが、雷の太鼓が聞こえてきたと思ったらあっという間にあたりが真っ白になっちまった。てっきり雪かと思ったら、白い氷の玉だったもんでうっかりしててオレの脚にも当たってしまって痛かったよ。霰(あられ)ってぇ小さな丸い玉とは違うぞもっと大きくてガラスの破片みたいなのが、大きな物音立てて目がけてくるんだ。モチロン素早く潜ったから大丈夫だったがね(フ...

  • 2005.06.14

花ズッキーニ

つい最近、ズッキーニの花を食べる、ということをkndchkさんのところで初めて知りました。な~んだ、ズッキーニなら庭にあるわ、それじゃぁ花が咲いたらそれも一緒に食べればいいのね♪と単細胞に考えていましたが、八百屋スーパーで見つけたら、ちょっとビックリ。だって・・・・・普通のズッキーニより、ず~っと小さいんですもん!ズッキーニのお花って、こんなに小さかったんでしたっけ?ちょっと太目の指の方なら、中指くらい...

  • 2005.06.06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。