2004年10月の記事 - ジンジャーの薫り・・・仏田舎手帖

2004年10月の記事

ハロウィーンとトゥッサン

町に出ると、仮装した子供達が家々のドアをノックしていました。ははぁ、ハロウィーンなのね。スーパーマーケットに行くと、黒いお化けの店員さんがあちらこちらに出没していました。各売り場の担当者もレジの人も、顔中に怪しげなお化粧を凝らして仮装しています。これはチーズ売り場のお二人。チーズを売っている時の数十倍は嬉しそうな笑顔でポーズを取ってくれました。...

  • 2004.10.30

人気急上昇 我が家のヨーグルトメーカー

手作りの楽しさに目覚めたのか、それとも子供の頃のノスタルジーなのか、その両方なのかもしれませんが、このところ夫はしきりに自家製ヨーグルトの話をしていました。「ボクが子供の頃、よく母が作ったヨーグルトを食べていたんだよ。あれ美味しかったし、カラダにもいいし、僕らもやってみたらいいと思うんだけど。実家に行けばあのヨーグルトメーカー、どこかに仕舞ってあるはずだよ。」私はふうんと聞き流していました。なんと...

  • 2004.10.16

オクラ!

これ、オクラみたいじゃありません?...

  • 2004.10.13

パエリアとポッキー

9月のことにさかのぼりますが、例年通り村のかまど食事会がありました。村の人が同じテーブルについて食事をすると、話は盛り上がり、またすぐに次の機会を作りたくなるようです。それで一週間後の土曜日には、パエリアの食事会が設けられました。...

  • 2004.10.03